北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
(駐車場5台完備・第2駐車場有り)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

土曜は8:30~13:00 / 祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

アキレス腱炎

 アキレス腱炎はかかとの骨(踵骨)とふくらはぎの筋肉を結ぶ太くて丈夫な腱であるアキレス腱に炎症を起こした状態です。一般にアキレス腱炎はジャンプスポーツなどや剣道や陸上の運動選手に多くみられます。走るにときにふくらはぎの筋肉は足の裏を踏み返す動き、つまり地面を蹴ってつま先立ちになる動きに関係しています。運動で繰り返し負荷がかかった後に十分な回復期間を取らないと、アキレス腱の炎症が起こる事になります。

アキレス腱とは?どうやって起こるの?
 
アキレス腱とは、ふくらはぎの筋肉と踵骨(かかとの骨)を結ぶ腱組織の事を指します。
 
アキレス腱に繋がる筋肉の主な作用としては、足関節を下方向に蹴り出す動きを作用として持っています。したがって、ランニングやジャンプの蹴り出し、つま先立ちなどの時にかかとを持ち上げます。

「アキレス腱炎」とは、ジャンプやランニング等の動作を繰り返すことでアキレス腱部分に炎症が生じます。この炎症症状がアキレス腱炎と呼ばれオーバーユース症候群の一つです。

◆どんな症状?
 ・ふくらはぎからかかとの骨にかけての痛み。またアキレス腱が腫れ押さえると痛みが強まります。
 ・運動を始めるときや歩き始めの時に痛みが強く運動を続けていると軽減する

◆どうやって治療するの??

 当院では、問診やエコー等にて損傷の度合いを確かめ、急性期では必要であればアイシングRICE処置)を指導させていただきます。アキレス腱「炎」となっているように炎症が起きている為、まずは炎症を抑えることが大事になってきます。運動負荷が高い場合には、負荷量を減らすことも検討します。2週間ほどで軽快することがほとんどですが、無理をして運動を続けてしまうとかえって長引いてしまうことがあるので注意が必要です。
 
復帰後のパフォーマンスに影響が出ないようにする為にも、損傷度合い・時期などを考慮し、リハビリ対応(可動域訓練や筋力訓練を指導)させていただきます。
 また、スポーツの負荷量に合わせたテーピングなどによるサポートをする場合もあります。

*RICE処置は、他ページに詳細を記載しております。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。