北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
(駐車場5台完備・第2駐車場有り)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:00
午後 15:30~20:00

土曜は8:30~13:00 / 祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

鵞足炎

 鵞足炎は、マラソンなどランニングなどによる膝の障害です。膝の内側には、縫工筋、内側ハムストリングス(半膜様筋、半腱様筋)と内転筋(薄筋)の腱が集まって、脛骨に付着します。膝の曲げ伸ばしの時に、これらの腱は大腿骨の内側部分(内顆)また腱同士でもこすれ合いが起こります。このような摩擦ストレスが繰り返し起こる事で腱の周囲を包む腱鞘や複数の腱がスムーズに動けるように助ける関節包などに炎症が生じて腫れや痛みが出るのが鵞足炎です。

 
◆どんな症状??
 
膝の内側に、突っ張り感や腫れ、痛みが主な症状です。接地時にズキンと来るような痛みを自覚することが多いですが、屈伸時に引っかかるような違和感も出ます。初めの内は違和感があっても、ウォーミングアップされて温まると楽になり、繰り返しの動作で徐々に違和感が出てきます。症状が進行すると、温まっても違和感が消えず、練習の後半になると痛みが増して練習を中断するようになり、さらに進行するとウォーミングアップ後も痛みや引っかかり感が無くならず、練習ができないという状態になります。さらに進行すると、ウォーミングアップ後も痛みや引っかかりが無くならず、練習ができないというような状態になります。

◆どうやって起こるの??

 鵞足炎の要因はオーバーユースが主になりますが、特に鵞足を構成する筋肉の疲労が蓄積し、柔軟性が低下しているとリスクが高くなります。同時に筋肉が膝の内側の骨とこすれやすい状況にあると、さらにリスクが高まります。
 また、膝が内に入りやすかったり、X脚であったりと骨や動作に問題がある場合もあります。

◆どうやって治療するの?

 鵞足炎の痛みは、膝の屈伸運動や階段の上り下りなど日常生活の動きや、スポーツ動作の中で出る場合など様々な原因が考えられます。まず、当院では、問診や触診等にてなぜ、今回痛みが出てしまったのかを特定し、説明させていただきます。よくあるケースとしては、膝関節が、ねじれた状態で曲げ伸ばしを行う事によって炎症や痛みが出てしまうケースです。こういった場合、筋膜リリースや癒着している箇所に超音波治療器を当て、本来の関節の動きに戻していきます。また、元に戻らないように、筋力トレーニングの運動指導や動作指導などもさせていただきます。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:00 15:30~20:00

休業日

土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。