北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
(駐車場5台完備・第2駐車場有り)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:00
午後 15:30~20:00

土曜は8:30~13:00 / 祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

足底筋膜炎

 足の裏側には、足の指の付け根からかかとまで、膜のように張っている「足底筋膜」というものがあります。そこに炎症が起きることで、小さな傷ができて、そこから断裂して痛みが生じる症状をいいます。40~50代以上に多く見られますが、若い年齢でもマラソン・サッカー・バスケットボールなど、スポーツをする人に見られます。

◆どうやって起こるの??

 足底筋膜炎の原因は、練習量の増加や体重の増加による足底筋膜への負荷が増えることによって起こります。他にも、偏平足(アーチの低下)や反対にアーチが高い足、回内足、足底の筋肉の柔軟性低下や筋力低下が原因になります。また、踵の骨に棘の様なものができることによって痛みが発症する場合もあります。
 足底筋膜炎になる時は、兆候が見られる場合があります。例えば、朝起きて一歩目が痛い、長時間椅子に座って歩き出そうとすると足の裏が痛かったり強い張り感を感じます。しばらく歩くとその痛みは消えてしまうので、気付かない内に進行してしまっている場合があります。

◆どうやって治療するの?

 足底筋膜炎は、練習内容や日常生活動作、偏平足やハイアーチ、回内足、足底の筋力低下や柔軟性低下など様々な原因で起こります。その他にも歩行に癖があったりすると発症する場合もあります。当院では、問診等からどれに当てはまるのかを見つけていきます。足関節の可動域を正常に戻したり筋力トレーニングを指導したりして治療を進めていきます。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:00 15:30~20:00

休業日

土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。