北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

頚椎ヘルニア

                            首には7つの背骨(頚椎)があり、その骨と骨の間にクッションの役目をしている椎間板という組織があります。頸椎椎間板ヘルニアは、その椎間板の中にある髄核というゲル状の組織が外に飛び出してしまった状態です。
 この飛び出したヘルニアが神経を圧迫することで様々な症状を引き起こします。悪い姿勢が続いたり、加齢による変性や激しい運動などによる負担が椎間板にかかることで発症します。

◆どうやって起こるの??

 この飛び出した頚椎という骨は、非常に稼働性が大きい部位であり、構造上の問題で外力の負担を受けやすい部分になります。その為、重いものを持ち上げたりといったことで直接的な原因にならないものの、長時間の不良姿勢や外力の影響を大きく受けてしまいます。なので、この症状はラグビーなどのコンタクトスポーツ選手にも多く見られます。
 また、その他の原因として、喫煙や遺伝なども発症にかかわると言われています。

◆どんな症状??

 頚椎ヘルニアの症状は、飛び出した椎間板がどの神経や神経根を圧迫しているか、また脊髄をどの程度圧迫しているかによって変わります。
 症状が軽い場合には、首の後ろや肩、腕の痛みや痺れが出ます。圧迫される神経の場所によっては、片腕だけにしびれがでたり、片側の肩だけが痛くなったりします。これらの症状は、少なくとも日常生活を送ることができるので軽い症状と言えます。
 ヘルニアの症状が強くなると、手足の動きが悪くなってきて、麻痺のような重い症状に進行します。例えば、日頃あまり使っていない背筋を鍛えようとした時に、突然手足がしびれて力が入りにくくなり、徐々に動きが悪くなるといった事が起こります。

◆どうやって治療するの?
 頚椎椎間板ヘルニアは、首を反らすことによって痛みが出るケースが多く、また痛みの出ている箇所や神経症状が出ている部分によってどこが障害されているかある程度の見当がつきます。また検査をすることでその信頼度はより高いものになります。

 当院では、本当に首のヘルニアが原因で痛みが出ているのか?はたまた病院の診断ではヘルニアと診断されたが、原因がほかにあるのか?を問診等にてよって特定し、原因になっている筋や靭帯、背骨のねじれなどに対して、筋膜や筋のリリース、矯正を行っていきます。
 また、痛みを緩和させるとともに日常生活動作の指導や、姿勢維持に必要な筋力トレーニングも指導させていただきます。

多くの方、8割から9割の方が上記リハビリで改善していきます。またストレートネックなどによる圧迫の場合もありますのでストレートネックが原因の場合は姿勢矯正もしながら施術対応していきます。

 上記のようなリハビリを行ってもヘルニアによる神経圧迫の度合いが高く、症状の改善がなかなか乏しい場合には、信頼できる整形外科に情報提供させていただきます。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。