北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
(駐車場5台完備・第2駐車場有り)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:00
午後 15:30~20:00

土曜は8:30~13:00 / 祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

半月板損傷

 膝関節には半月板と呼ばれる軟骨が内側と外側にそれぞれ一枚ずつあります。大腿骨と脛骨との関節面に位置し、膝の動きをスムーズにしたり、膝関節の動きを安定させたり、ジャンプなどの際にクッションの役割を果たしています。この半月板が、スポーツ動作によって膝を捻った時にこすれて損傷(断裂)することがあります。半月板を損傷すると膝関節の疼痛や運動制限が発生します。

どうやって起こるの?
 半月板損傷は、膝を捻るような動作をすると起きやすいのですがほとんどはスポーツ活動中に発生しています。ジャンプ着地などに際して膝関節が屈曲しながら捻り動作が加わると水平方向のストレスが加わります。このストレスによって半月板を部分的もしくは全体的に損傷(断裂)します。
 例えば、ジャンプの着地の際に膝が内側に入りながら捻りが加わった時や、膝関節に横からタックルされた時や水泳の平泳ぎなどで膝に繰り返し捻りの動作が加わる事でも起こります。

◆どうやって起こるの?
 半月板損傷になると、膝の痛みや関節の違和感、引っ掛かり感、異常音、そして膝を動かせなくなる「ロッキング」という症状を引き起こしたりします。
 具体的な例を挙げると下記のような症状がみられます。
 
・膝を曲げたり、伸ばしたりすると痛みが出る
 ・階段の上り下りや膝の屈伸運動にてゴリっと音がなる
 ・膝がゴキっと音が鳴った後から急に動かなくなった
 ・歩いている時に力が抜けたようにガクンっと膝が落ちる

また、こういった症状に伴って膝関節に炎症が起き、膝に水が溜まることがあります。

◆どうやって治療するの??

 当院では、半月板損傷をして可動域制限や腫れがある場合、急性期では、簡易的な固定とアイシングを指導させていただき(RICE処置)、損傷のレベル・時期などを考慮し、膝の状態を詳しく知る為、信頼する医療機関への受診を勧めさせていただきます。
 また、手術をすることとなった場合、当院にて手術までの間、リハビリ対応(可動域訓練や筋力訓練を指導)させていただきます。よくご相談いただくケースとして病院にて手術後にリハビリする施設が近くにない、部活などで通えないといったケースをお見掛けします。
 当院では、整形外科専門病院にて半月板損傷後のリハビリ経験があるスタッフが在籍しております。自宅でのリハビリ内容や当院での筋力訓練、関節可動域訓練など術後のスポーツ完全復帰まで完全サポートします。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:00 15:30~20:00

休業日

土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。