北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

スポーツ外傷の応急処置(RICE処置)

スポーツ外傷・スポーツ障害とは?

 スポーツ外傷、スポーツ障害というように似たような言葉ですがその意味合いは違ってきます。

・「スポーツ外傷」は、スポーツなどをしている時に 1回の大きな力が加わることによって起こるケガの事を指します。

・「スポーツ障害」とは、繰り返し行うスポーツ動作によって特定部位が使い過ぎによって起こる故障の事を指します。

応急処置とは?

 ケガがスポーツ現場で起こった時に、病院にかかるまでの間、損傷部位の障害を最小限にとどめる為に行う方法を「応急処置(RICE処置)」と言います。この応急処置を適切におこなえば、早い段階でのスポーツ復帰を果たすことができます。しかし、応急処置をしなかったり、不適切な処置を行うと復帰までに時間がかかります。

RICE処置とは?

 Rest(安静)・Icing(冷却)・Compression(圧迫)・Elevation(挙上)

  スポーツ外傷の応急処置がRICE処置です。これは医療機関を受診する前に外傷の現場で行う処置であり、外傷治療の第1段階といえます。外傷直後に適切な処置が行われると治癒は促進され、その後の復帰も早められます。

 

Rest(安静)】
 ケガをした部位の腫れや血管・神経損傷を防ぎたい為、患部を安静に保ちます。筋肉や関節の動きを抑えることによって内出血も抑えられます。

 

Icing(冷却)】
 腫れを抑えるため患部を氷で冷却します。1520分冷却すると患部の感覚が鈍くなるので外して、また痛みが出てきたら冷却することを繰り返します。(1日~3日)

 

Compression(圧迫)】
 ケガをした部分の内出血や腫れを抑えるため、腫れている部位を中心に腫れのない部分まで軽い圧迫を加えます。強い圧迫は循環障害をきたすので注意してください。

 

Elevation(挙上)】

 腫れの軽減と早い段階での解消を図るため、患部を挙上します。理想的には患部を心臓より高い位置に挙上することです。内出血や腫れは筋肉の多い部位では吸収されやすくなります。手足の末梢に広がると吸収は遅れるので、患部をできるだけ高い位置に置くことが重要です。 

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。