北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

膝前十字(ACL)靭帯断裂・損傷 

◆膝前十字靭帯断裂・損傷とは?

膝関節の安定性の為にとても重要な靱帯であり、これが損傷すると「膝がぬける」、「膝がはずれる」、「膝がずれる」などといった不安定感により、日常生活やスポーツに支障をきたします。新鮮前十字靭帯損傷は一部を除き、固定だけでは治癒しないこと、さらに放置した場合、半月板損傷や関節軟骨の変性・損傷をきたす可能性があり、痛みや引っかかり感が出てくることがあります。日常生活においても不安定感を生じる方やスポーツ選手などの活動性が高い方には手術療法が勧められます。

 

◆なんで発症するの??

膝前十字靭帯損傷は、スポーツ活動中に発生することが多く、ジャンプからの着地、急停止、急な方向転換(カッティング動作)などによって発生します。(前十字靭帯が断裂すると前方不安定性が生じ、膝崩れなどの症状が出やすくなる。)主に、サッカーやバスケットやラグビーなどのコンタクトスポーツにもよく見られます。

◆損傷・断裂するとどんな症状が起きるの??

・怪我をした瞬間には、何かブチっと切れたような音や、膝が突然外れたといった感覚を生じ、損傷がひどいと一時的に動けなくなります。

・しばらくすると(数時間~数日)、関節内に徐々に血が固まり、膝全体が腫れて痛みを伴うようになります。損傷による出血が少ない場合には、半月板損傷や軟骨損傷、他の靱帯損傷が合併していなければ、多少の腫れは出ますが、強い痛みを感じることはほとんどありません。

・怪我をしてしばらくすると膝の腫れも次第に収まり痛みも軽減しますが、膝を捻ったり、急に止まろうとしたりする時に、膝くずれなどの不安定感(膝がぬける、膝がはずれる)を感じるようになります。

・半月板や関節軟骨の損傷を合併していると痛みや引っかかり感を伴うことがあり、断裂した半月板がロッキング(断裂した半月板が挟まる)している場合には膝がまっすぐに伸ばせないなどの症状も伴います。

◆どうやって治療するの??

・当院では、急性期では簡易的な固定とアイシングを指導させていただき(RICE処置)、損傷のレベル・時期などを考慮し、医療機関への受診を勧めさせていただきます。手術をすることとなった場合当院にて手術までの間、リハビリ対応(可動域訓練や筋力訓練を指導)させていただきます。また、スポーツの負荷量に合わせたテーピングなどによるサポートをする場合もあります。

一番多く遭遇するシーンとして病院にて手術後にリハビリする施設が近くにない、部活などで通えないといったケースをお見掛けします。当院では整形外科専門病院にてACL断裂手術後のリハビリ経験があるスタッフが在籍しております。自宅でのリハビリ内容や当院での筋力訓練、関節可動域訓練など術後のスポーツ完全復帰まで完全サポートします。

 

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。