北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

腰部脊柱管狭窄症

◆どうやって起こるの?どんな症状?   加齢、労働、あるいは背骨の病気による影響で変形した椎間板と、椎骨や椎骨関節から突出した骨などにより、神経が圧迫されます。狭窄症の多い症状が長い距離を続けて歩くことができない、歩行と休憩を繰り返す間欠性跛行です。安静にしているときはあまり痛みはありませんが、背骨を伸ばして立っていたり、歩いたりすると、ふとももや膝から下にしびれや痛みが出て歩きづらくなります。しかし前かがみになったり、腰をかけることでしびれや痛みは軽減されます。

◆どうやって治療するの??

神経の圧迫は腰をまっすぐにして伸ばして立つと強くなり、前かがみにするとやわらぎますので、歩くときには杖をついたり、シルバーカーを押して腰をかがめるようして歩くと楽になります。また、自転車での移動は比較的痛みが起こりにくく良い運動になります。

当院ではリハビリテーションを中心に治療を行っています。脊柱管狭窄症で悩んでいる方は多く、お話を聞くと朝起きてしばらく痛いが、だんだんと良くなってくるや、日にちごとで波があるなどのお話を聞くことがよくあります。ということは調子がいい日があるということですよね?では調子がいい日は何が違うのでしょうか?それは筋肉の硬さだったり、天候だったりいろいろ考えられますが、調子がいい日の状態に体を持っていければ、痛みは出にくくなるはずです。注射やコルセットも効果的ですがリハビリを行うことでさらに症状は取れやすくなると考えられます。

 

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。