北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

頸部・肩の痛みでお悩みの方

首の痛みや肩の痛みは現代人とは切っても切り離せない関係にあると思います。特にデスクワーク中心の方には大きな悩みのなっているとおもいます。日常的な痛みから外傷までこちらをご覧ください。

◆四十肩・五十肩            特に何かをしたわけでもなく、朝起きたら急に肩が上がらなくなった、寝る時も痛みで寝れないや洗濯物が干しづらい、シャンプーがしづらいなどひょっとしたら五十肩の可能性があります。

◆腱板断裂
肩関節にある腱板という筋肉は、肩関節を安定させ動かす為に重要なものです。これが損傷や断裂をすることにより、引っ掛かりなど肩の動きに支障が出たり、痛みが生じることがあります。腱板断裂は、特に腱の変性が始まる40歳代以上の人に多く見られます。

◆肩こり
肩こりが起きやすい原因の一つとして頭の重さが考えられます。普段は、あまり意識をしていないかもしれませんが、頭の重さは5~6㎏あります。この重い頭を支えているのが首と肩になるっている為、肩こりが起きやすい身体の構造にもともと日本人はなりやすいと言われております。

◆寝違え                              誰もが経験がある寝違え。後ろを振り返ることも困難になるくらい痛いですよね。当院では超音波に高周波電気治療を加えたコンビネーション治療器にて対応しております。

◆頭痛(片頭痛・緊張性頭痛)

日本人のその多くが頭痛持ちと考えられていますが、その数は4000万人に上るとされております。そんな身近な頭痛ですが、頭痛にも種類があり、よく起きるものとして「片頭痛」と「緊張型頭痛」があります。

◆めまい                                  めまいと呼ばれるものには、さまざまな症状があります。体がふわふわ、ぐらぐらした感じ、気が遠くなりそうな感じ、天井や自分の周囲がぐるぐる回る、目の前が真っ暗になる感じ、物が二重に見える、などです。立ち上がったときに目の前が暗くなるような場合は「立ちくらみ」と言われることもあります。手先が冷たい、首を一定の姿勢にすると痛みやしびれが出るなど、その症状胸郭出口症候群の可能性があります。色々なテストを行い、原因を明確にし的確にアプローチすることが必要になります。

◆胸郭出口症候群                          手のしびれや手先が冷たい、首を一定の姿勢にすると痛みやしびれが出るなど、その症状胸郭出口症候群の可能性があります。色々なテストを行い、原因を明確にし的確にアプローチすることが必要になります。

詳細はこちらへ

◆肩関節脱臼                            スポーツ中に多く発生する脱臼。手を衝いて転んだ際や、タックルを受けた際などに起こります。亜脱臼では自分でもはめることができますが、完全脱臼してしまうと自分でははめれなくなります。私も実は脱臼癖があり数十回外れた記憶があります。何回も外れてしまった場合はオペが必要になりますが、初回脱臼の場合は固定をすることで再脱臼の予防ができます。

詳細はこちらへ

◆頚椎症                              慢性的な首や肩こりなどを総称して頚椎症といいます。パソコンなどのデスクワークやスマホの見すぎなどが原因になります。多くの場合が首だけでなく首を支える胸椎部分にも原因になっている可能性があります。

詳細はこちらへ

◆ストレートネック                          長時間のデスクワークやスマホを不良姿勢にて作業を続けているとなりやすい傾向にあります。ネット社会になりこういった作業が現在多く行われるようになりストレートネックになる方も年々増加傾向にあります。最近では、ゲームをやる時間も増えた為か小児にもみられる症状です。                

◆眼精疲労
眼精疲労は、物を見ているだけで目の疲れや痛みを感じ、目がかすんだり、頭痛や嘔吐などが起きる状態をいいます。通常の「疲れ目」とは違い、睡眠をとっても症状が改善しない事が多いです。
 
現代社会におけるパソコンやスマホの長時間使用などにより、目を酷使することで眼精疲労を引き起こす「スマホシンドローム」と呼ばれ、近年増加傾向にあります。最近は、コロナウイルスでリモートワークなどが増え、自宅にてパソコンや携帯を触る時間が増えた為、症状を訴える方も多いです。

◆頚椎椎間板ヘルニア                         首には7つの背骨(頚椎)があり、その骨と骨の間にクッションの役目をしている椎間板という組織があります。頚椎椎間板ヘルニアは、その椎間板の中にある髄核というゲル状の組織が外に飛び出してしまった状態です。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。