北方・本巣・岐阜で接骨院をお探しなら、
岐阜県瑞穂市の交通事故・スポーツ障害に強い接骨院  

〒501-0203 岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11
穂積駅(北口)より徒歩27分、タクシーで約7分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分(駐車場5台完備)

診療時間 日祝
午前 08:30~12:30
午後 15:30~19:30

水曜・土曜は8:30~13:00 / 水午後・祝日は営業している場合があります。

【予約制】ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

058-337-5086

お役立ち情報(コラム)

分離症に最適なコルセットとは?硬いやつ?柔らかいやつでもいいの?

こんにちは。今日は当院に訪れる分離症患者さんの初回カウンセリングで必ずお伺いと確認をする着用しているコルセットについてコラムを書かせていただきます。

皆様の使用されているコルセットは市販されているものに似ているものでしょうか?それとも採型し自分に合ったものでしょうか?その中でも硬性?軟性どっちでしょうか?これだけでもたくさんの選択肢があります。

分離症に関しては分離症病期によってコルセットを使い分ける必要があります。まだ治療・癒合が見込める段階であれば確実に後方硬性タイプお腹側はメッシュタイプで背中側はプラスチックのような素材のタイプにするべきです。当院に来院される患者さんでも後方硬性タイプのものを整形外科にて処方されていた方は一人もいませんでした。

これがなにを示すか。せっかく3ヵ月、6ヵ月スポーツをするのを我慢したのに思うような治療結果が得られない可能性が出てきてしまうのです!!近年の分離症の学会報告などで使用されているコルセットはほぼ後方硬性タイプです。しかし実際の現場ではまだ柔らかい軟性のものが処方されていることが多いです。当院では連携している米田病院で画像検査・装具採型を一日ですべて行っています。今の装具で大丈夫なのか?そんな疑問をお持ちの方もぜひご相談ください。

またもう分離症の癒合が望めない患者さんに関しては残念ですが、痛みをコントロールするための柔らかいコルセットを使用することが多いです。

大事なのは病期に応じた装具を着用できているか。次回のコラムではどのような動作・スポーツでなりやすいのか?について記載させていただきます。

交通事故専門の案内なら交通事故病院
友だち追加

精密検査ご希望の方は
上記米田病院をご紹介させていただいております。

院概要・アクセス
院名

瑞穂いとう接骨院

住所

〒501-0203
岐阜県瑞穂市馬場上光町2-11

アクセス

穂積駅(北口)より徒歩27分
本田線『馬場上光町』下車・徒歩1分
穂積駅よりタクシーで約7分
無料駐車場あり

営業時間

08:30~12:30 15:30~19:30

休業日

水曜PM土曜PM・日祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

058-337-5086

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。